7e87ada2a5fbe224cda1745fac797b8a_s

課題を明確にする

Posted on Posted in 自分力

 

皆さんおはようございます。

今日のテーマは【課題】

 

課題と聞くとあんまりいいイメージが

ない人が多いのでは?w

 

実習中に課題に追われて

テスト前に課題に追われて

みたいな・・・

 

学生の時は課題を出される方でしたが

社会人になると

課題を出す方の立場にもなってきます。

 

 

患者さまへも課題を出しますよね。

その課題を解決する為に

評価・治療の連続だと思います。

 

 

ここで一つ忘れてはいけないことがあります。

 

 

『自分がいま、相手に答えるべき

[課題]は何なんだろう』

 

 

正しいアプローチをする為には

ここを明確にする必要があります。

 

逆に明確になっていないと

何の為に評価・治療を

行っているかわからなくなります。

 

 

『自分がいま、相手に答えるべき[課題]は何なんだろう』

そう考える機会をつくるだけでも自然に

『その[課題]に対する自分の答えは何なんだろう』

という問いに行きつくことができます。

 

 

さぁ明日から仕事の人も多いと思いますが、

初心を忘れず楽しんでいきましょう!

 

 

PS)

アンケートのご協力

平成生まれのセラピストへアンケートご協力があります
(約3分で終わります)
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f3e305d7431297

 

 

ーーーNaoki Okadaーーー

 

セミナー情報↓↓↓
満足度90%以上の【筋膜の捉え方~初めての筋膜~】
第5回筋膜触診セミナー大阪会場
筋膜触診セミナー愛知会場(残り2人)
超少人数ピラティスセミナー
スタビリティ&モビリティの概念から腰痛・頚部痛の改善を図る

 

コンサル・コーチング・講師・パーソナルピラティスの依頼はこちら
http://naoki-okada.net/business/