現代人の知識の使い方

Posted on Posted in 自分力

いつもブログを読んで頂き本当に

ありがとうございます。

株式会社フューア

代表取締役岡田直樹です。

 

ブログ久しぶりになりました。

Facebookは更新していますので

また見て下さいね。

 

先日仕事終わりに

スタッフの江口からこんな質問。

知識の使い方が上手い人と

とそうでない人は何が違うのか。

まずは何故?なんで?

と考える習慣があるかないかではないかと

思ったが、何故?なんで?は

どこが根源で生まれているのか。

ここから1時間くらい討論。。。

行き着いた先は

圧倒的な無駄と失敗が少ないのではないか。

だからこそ何故なんでを考える機会も

少なくなり脳が思考状態。

ここ数十年でネット社会となり

ググればすぐに正解やヒントが出てくる。

ここに圧倒的な無駄が省かれる。

あとは過去にどれだけの失敗や挫折を経験したか。

その思いが人間性の根源となる。

特に20代はネット社会で育ち、

知識の使い方が難しそうな人が多いイメージ。

だからこそセミナーに行く数=臨床力アップ

という考えになるのだろう。

ネットで情報が入るとリスクを犯すことも

しなくなるし、したくなくなる。

と永遠に答えのない討論が続き、

スタッフと来年から始まる

介護系領域のビジネスを展開していきます。

結論やるかやらないか!

そしてやるならどう明確化具体化

させて行動して行くか。

来年に向けての始動していきましょう!

講師依頼・質問等はこちらから

http://naoki-okada.net/contact/

 

岡田直樹ポートフォリオサイト

 

発信元株式会社フューア情報

 

ーーーNaOki Okadaーーー