目標は大きくそして・・・

Posted on Posted in 自分力

いつもブログを読んで頂き本当に

ありがとうございます。

株式会社フューア

代表取締役岡田直樹です。

 

世界新でも通過点!?

 

女子1000メートルで小平奈緒が1分12秒09の

世界新記録で優勝しました。

世界新って計り知れない努力とメンタリティが

必要で一般人では想像もできないでしょうね。

 

小平選手が世界新を出して

インタビューを受けていたのですが、

凄く印象深いのが「世界新はあくまでも通過点である」

世界新が通過点であれば、

どんな夢と目標設定をしているのかが気になる。

世界新が1番の夢ならば世界新を

取った瞬間にメンタリティが低下する。

 

しかし、世界新を3つ取ると決めていたら

これからまだまだ頑張らないとというメンタリティになる。

 

患者さんの目標設定でも独歩が最大の目標であれば、

それ以上の能力の可能性を失うケースもある。

今掲げている目標の更に上に設定していると

今の目標は通過点になる。

しかし、セラピスト側がその目標に根拠を

持てるかが大切になるし、その根拠こそ

患者さんの可能性を最大限に高める為に

絶対に必要になるのではないかと思う。

 

 

講師依頼・質問等はこちらから

http://naoki-okada.net/contact/

 

岡田直樹ポートフォリオサイト

 

岡田ツイッター

 

発信元株式会社フューア情報

 

ーーーNaOki Okadaーーー