おかだ

自己紹介

Posted on Posted in Blog

初めまして岡田直樹です。

平成元年11月21日生まれ岡田直樹です。
理学療法士・ピラティスインストラクターとして活動しています。

専門学校卒業後、大阪市内の総合病院で就職し、

急性期・外来・回復期(脳卒中専門)の臨床を経験した後、

大学職員としてお誘いを頂き、3年目で転職しました。

大学職員として主にクリニックの立ち上げや

学生への教育・研究活動も経験しました。

2年目からは通信制大学を通い、大学院進学を目指していました。

3年目に『みんなで一緒に勉強しよう』『患者さんにより良い生活を送ってもらおう』と

いう思いからベクストエスジー

(セミナー団体)を設立し、

そこで、セラピストへの教育が自分の理想の教員像に近いことに気付きました。

1人の発信で何千人もの患者様に貢献できる事がすごくやりがいを感じました。

また、大学職員やセミナー活動を通していく中で色々なセラピスト・学生に出会い、

特に同世代のセラピストのモチベーションが下がっている人が多く、

何か自分の経験で出来ることはないかと思い、

日本平成セラピスト協会(ヘイセラ)

を立ち上げました。

臨床でも保険という縛りがあることで、

なかなか思い通りに

リハビリできない患者様が多くいる為、

【自由診療で患者さんの可能性をもっと引き出すことができないか】

と思い、理学療法士でありながらピラティスインストラクターの資格も取得し、

4年目で独立・5年目でグッポコンディショニングルームを開業しました。

独立2ヶ月目では月商100万も超え、

現在は上記以外にも投資・ネットビジネス・コンサルティング事業等も行っております。

これらの経験から

【理学療法士の新しい生き方】

について発信していくこととなりました。

皆様、応援よろしくお願いいたいます。

ーーー岡田直樹ーーー

12134