b7145e17809030cf787485c08386715b_s

病院のリハビリに足を運ぶと。。。

Posted on Posted in Blog

皆さんこんばんは。

 

今日はおばあちゃんのお見舞いに

行ってきました。

 

骨折で今リハビリ中なので

リハビリの見学もさせてもらいました。

 

正直な話

『えっこれで終わり?』

っていう印象でした。

 

ここ触らなくていいのかな?

ここにアプローチしたらもっと効率的なのに。

などなど思うことはいっぱいありましたが、

現状を知れていい機会でした。

 

一番に感じたこと!

それは患者さんや看護師さん・ヘルパーさんに

対しての説明がわかりにくい。

 

なぜその介助方法なのか?

なぜ後方にふらつくのか?

なぜ股関節を動かすのか?

なぜ腹部の筋力訓練をやるのか?

などなど

 

自分の今やっていることに対して説明できますか?

もちろんセラピスト以外にです。

 

 

具体的→抽象的
抽象的→具体的

 

この言語化を意識しながら
説明してください。
その意識から変わっていきます。

 

 

ポイントは
結論から話すこと!

 

 

 


岡田セミナー情報↓↓↓
満足度90%以上の【筋膜の捉え方~初めての筋膜~】
第5回筋膜触診セミナー大阪会場
筋膜触診セミナー愛知会場(残り2人)
超少人数ピラティスセミナー
スタビリティ&モビリティの概念から腰痛・頚部痛の改善を図る
平成セラピストへのアンケートご協力(約3分で終わります)
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f3e305d7431297

 

 

ーーー岡田直樹ーーー

 

PS
コンサル・コーチング・講師・パーソナルピラティスの依頼
http://naoki-okada.net/business/